脱毛エステ 今月の優良店!

みなさん、こんにちは。桜井 美奈(サクライミナ)と申します。名古屋出身 バツイチ、娘2人、48歳のアラフィフのオバチャンです。
脱毛・痩身・フェイシャル・ネイル・まつ毛エクステ・ヘアエクステ等の施術歴は26年になります。

広告1

 

ワタシは元エステティシャンであり、脱毛エステサロン、美容系エステサロンを名古屋で数店舗経営しておりました。

 

自称【脱毛エステソムリエです】(笑) 月別のお得な脱毛エステを格付けして、プロの目で厳選してみなさんにご紹介します。

 

そんな私が全国の脱毛エステを選ぶ時に失敗しないように脱毛技術、脱毛効果が高く、適正な価格設定である優良脱毛エステをご紹介していきますので参考にして頂き、少しでもみなさんのお力になれれば光栄です。

 

 

 

脱毛エステに通う前のアドバイス

 

トータルエステサロンを経営していた私からエステサロン行った時のコツやポイントをアドバイスします。

 

初めての来店する方には特に参考にしてくだいね!

 

無料カウンセリングを必ず受ける

申し込みをしてから、実際に脱毛エステへ行って必ず無料カウンセリング等を受けてください。

 

偵察みたいな感覚で、実際にエステ内に入り、店の雰囲気を感じ取ってください。

 

広告1

【店内へ入ってきたときのスタッフの対応】【スタッフの勤務態度】【エステの清掃状況や清潔感】【店内の整頓状況】などです。この項目への配慮が行き届いてない脱毛エステはアウト!

 

※極端に厳しく見るわけではありませんよ、常識の範囲内でクリアしていればOKです。

 

個人的には脱毛エステに限らず、店内が汚れていたり、整理整頓がされていないお店は論外です!そういった他が良くても根本的に企業理念ができておりません。

 

カウンセリング時

 

実際にカウンセリングが始まってからは、スタッフの対応を見て、聞いて、感じてください。こちらの質問に分かりやすく、丁寧に親切に受け答えができているかどうです。具体的には、【こちらの質問にたいして答えられない】【プランの説明ばかりで質問を聞いてくれない】【言葉使い】といったような項目をクリアできていないスタッフならばアウトです!他の項目でも説明させて頂いてますが【勧誘】の限度を超えていたら★エステサロンでの勧誘のおはなし★の方法で対応してくださいね。

 

※こういった場合は、スタッフを変えてもらうのも一つの方法です。サロン全体のスタッフのレベルが高くてもたまたま新人のスタッフだったりする場合ががあるからです。気持ちに余裕があるのであれば遠慮なく『担当スタッフを変えてください』と言ってください。また他の脱毛エステの予約取ってそちらに行く事が時間もお金も無駄になりますからスタッフの担当変えをオススメします。それでも駄目な場合はサロンを変えるのが良いでしょう。

 

当時私が経営していたエステサロンは、『初回来店のお客様には、スタッフが合わなければお気軽にスタッフ交代をします』という案内をしていましたよ。

 

カウンセリング時 その2

 

脱毛施術の料金確認を必ずしましょう!初めての方や慣れていない方は料金設定が分かりづらい場合もありますので後々のトラブルを避けるためにも料金確認をしてください。脱毛サロンは金額表はありますが、【割引キャンペーン】やセット料金を時期によっては設定されていますので自分の希望する脱毛する部位はどれが合っているか、どれが安くなりお得なのかをしっかりスタッフ聞いてください。

 

他の項目でも説明させて頂いてますが、【脱毛範囲】もしっかり確認してください。(脱毛の達人の項目)

 

例えば、ヒザ脱毛をされたい方は、『ヒザ脱毛はヒザのどこからどこまで?』といった感じで脱毛範囲を把握しましょう。

 

このようにサロンでは少しでも疑問と思うことや不安なことを徹底的に質問しちゃってください。あなたはお客様なので!遠慮なんていりません!!

 

脱毛の施術方法と特徴

 

脱毛施術の技術進歩により色々な脱毛方法(施術方法)も増えてきました。

 

ココではそれぞれに種類と特徴をご紹介しますので参考にしてください♪

 

【 光脱毛 】

特徴

近年の脱毛サロンでは主流な脱毛方法で、フラッシュ脱毛・IPL脱毛とも呼ばれ、毛母細胞、毛乳頭にダメージを与えて脱毛する方法です。
また毛根組織を破壊しないので、レーザー脱毛・ニードル脱毛より比較的お肌にダメージが少ないと言われています。

 

各脱毛サロンによって脱毛マシンはそれぞれ違うのでマシンの特徴も理解することも大事です。

 

日焼け部分の度合いによっては注意が必要です。
施術前には自分で毛の処理をしてくださいね!

メリット

光を広範囲に照謝するので施術時間は短時間になり、しかもレーザー脱毛より低価格で抑えれます。

 

また、痛みも比較的少ないという方も多いですね。

 

一般的に光脱毛後はお肌にごく微量の熱が残りその結果、繊維芽細胞が活性化してお肌が再生化をはかり表皮内でソバカス、シミなどを内側から改善してお肌の状態を整え、美白効果もあると言われています♪

デメリット

脱毛マシンが医療器具ではないので、レーザー脱毛より脱毛威力が低いので施術回数はレーザー脱毛より増える傾向です。

 

毛根の強い人などは施術回数が増えることもあります。肌にアレルギーをもった人(日焼け後に発疹などがでる人)も注意が必要なので、目立たない部位にテスト照謝をしてもらう事をオススメします。

 

 

私の個人的、経験上な見解ですが、レーザー脱毛より光脱毛の方が比較的お肌に優しく、施術後のお肌の質感が損なわれないと思われます。


 

【 レーザー脱毛 】

特徴

近年の美容外科、皮膚科、クリニック系では主流な脱毛方法で、黒い色(メラニン色素)にレーザーを反応させて集中的に熱を与えて脱毛する方法で毛母細胞、毛乳頭、毛根を破壊して脱毛をします。
また、使用する脱毛器具は医療器具に分類されるので原則、美容外科、皮膚科、クリニック等でしか使用することができない為、実績もちろん技術、信頼のある医師に施術して頂きたいものです。

 

日焼け部分の度合いによっては注意が必要です。
光脱毛と同じく施術前には自分で毛の処理をしてくださいね。

メリット 光脱毛より、レーザー脱毛の方が熱量、出力が高くなるため脱毛威力が高い。したがって施術回数は光脱毛より減る傾向です。
デメリット

光脱毛より熱量、出力が高くなる為に【痛み】が光脱毛より多少強いです。

 

光脱毛に比べると一般的に施術費用が高額になってきます。したがって脱毛施術の途中で予算の都合がつかなくなり、
予算を工面するまでに期間が空いてしまうと全ての面で効率が悪くなるので気を付けてくださいね♪

 

 

 

 

施術回数の目安としては、少ない人で3回程度 通常4〜6回ぐらいでしょうか。もちろん部位によっても異なってきます。
私の経験上、レーザー脱毛の痛みは我慢できないほどでもないです。光脱毛よりは痛みを感じるといった程度でしょうか。


 

【ニードル脱毛 】

特徴 近年ではあまり見られなくなりましたが、昔からある脱毛方法でローブ針(極細針)で毛穴に刺して微電流を通電させて毛根を破壊する脱毛です。
メリット

1本ずつ脱毛処理する為に極めて脱毛効果が高い。

 

毛質・毛色を選ばず、脱毛部の間引きにも優れている。

 

日焼けしていても脱毛施術が可能。

デメリット

光脱毛・レーザー脱毛と比べて圧倒的に【痛み】がある(涙)

 

毛を1本ずつ脱毛処理するので圧倒的に時間がかかる。したっがてレーザー脱毛・光脱毛より施術費用も高い。

 

脱毛施術が極めて、繊細で技術を要するので施術者の技術の差がハッキリと出やすく脱毛効果の差がでる。

 

以上を踏まえて私はオススメしません(笑)

 

 

 

 

※私の個人的、経験上の見解ですが施術者の技術が高いのであれば、施術方法的に毛を1本ずつ脱毛処理をしていく為、一番脱毛効果が高いと言えるのではないでしょうか。


更新履歴